冬の演習林と除雪

北海道演習林が所在する足寄町は道内では雪が少ないところですが,根雪で40cm前後は積もるため除雪をしないと車で入って行くことはできません.冬季は造材事業,学生実習,通年行う調査のため林道の除雪が必要です.北海道演習林ではブルドーザーを使って林道の除雪を行っています.業務のスケジュールと天気予報を考え合わせて必要な区間を除雪していきます.


2017.1.19 Nakamura


冬のミズナラ林


  除雪で出動中のブルドーザー


除雪前の林道(前回の除雪の跡がみえます)


除雪後の林道

まとまった雪

足寄町でも22日に大雪警報が発令され、久しぶりにまとまった雪が降りました。23日は朝から職員が構内の除雪を行いました。冬は運動不足になりがちですが、雪かきで体も温まり良い汗をかきました。


2016.12.23 kubota

雪一面の構内

イチイに降り積もった雪

除雪機を使って除雪した跡(構内樹木園)

40cmの積雪でした

農業大学校による実習が行われました

1219日に隣町の本別町にある北海道立農業大学校の学生が北海道演習林を利用されて環境保全演習を行いました.今年は枝打ち(2 m4 m)と間伐を行いました.普段は山に入った作業はされていないとのことですが,農作業されているためか作業のコツをつかむのが上手でした.寒い中お疲れさまでした!

2016.12.20 chiwa
2 mの枝打ち

4 mの枝打ち


みなさん手際がよいです


間伐で木を伐っています


倒れる間際です

倒した後は玉切りします


とかち森の学校

 11月12日にネイパル足寄とかち森の学校が演習林で行われ、30人の子供たちが参加してくれました。リピーターも多く、見覚えのある顔もちらほら。寒さにも負けず、雪の積もった林内での活動を楽しんでくれたようです。


2016.11.14 Murata


ペレットストーブで温まった展示室内で演習林紹介

 木の中の音は聴こえるかな?

 みんなで協力して木の高さを計測

炭火でバウムクーヘン作り

初雪

 北海道各地で雪の報せが届く中、演習林事務所構内でも11月3日に今年初の積雪が観測されました。昨年よりも3週間ほど早く、3日の午前9時時点で8cmの積雪となりました。
 林内での作業が制限されるため、例年よりも早い積雪に職員一同頭を抱えています。
2016.11.07 murata

 事務所構内の様子①

 事務所構内の様子②

職員の子供たちがつくった雪だるま